• 事例No.128
  • 大手金融事業者様
  • ラック4台含むHP・Cisco製品 70程度
  • 4tトラック 1台分 3人作業、東京都内3拠点、大阪1拠点

■お問い合わせいただいたきっかけ

3年前から第三者保守やスポット修理をご利用いただいているお客様です。
今回は、東京都内3拠点、大阪1拠点にあるデータセンターの縮小と移設をご検討しておりまして、移設に伴う検証環境を構築したいのでIT機器をレンタルできないかといったご相談がありました。
その中で上記4拠点にて不要機器が発生しており、その処分方法を検討されていましたが、データセンターとの契約満了が間近に迫っており、早急に対象4拠点の撤去を完了させる必要がありました。

■データライブの対応

対象の都内3拠点と大阪1拠点の撤去という広域対応となりますので、密に計画を立てる必要がありました。
時間がない中でしたが、丁寧且つスピーディに状況を確認させていただき計画を立てることができ、全拠点の撤去を1日でご対応させていただき、データセンターの契約満了に間に合うスケジュールをご提案しました。

お客様としては、リスクを事前に排除しておきたいとのお考えでしたので、現地の下見もさせていただき不測の事態や手違いを防ぐための確認にも力を入れ、当日の作業工程のシミュレーションもさせていただきました。
当日は、工程通りに進めることができ、お客様も安心して終えることができたとお褒めの言葉をいただきました。

当時、併せて第三者保守のご相談も受けていまして、対象システムの機器構成を確認したところ撤去した機器とほぼ一致した構成でした。そこで保守用部材として再利用することで保守コストを低減できるご提案もさせていただき、今回は当初想定した価格よりも80%ほどの費用でサービスをご提供することができました。

http://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/wp-content/uploads/2019/02/DSC02946.jpghttp://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/wp-content/uploads/2019/02/DSC02946-150x150.jpgDatalive_EOSL-Service[05]買取・撤去・ITAD(IT機器適正処理)導入事例01.金融のITAD導入事例CiscoのITAD導入事例HPEのITAD導入事例メーカー別ITAD導入事例業種別ITAD導入事例事例No.128大手金融事業者様ラック4台含むHP・Cisco製品 70程度 4tトラック 1台分 3人作業、東京都内3拠点、大阪1拠点 ■お問い合わせいただいたきっかけ 3年前から第三者保守やスポット修理をご利用いただいているお客様です。 今回は、東京都内3拠点、大阪1拠点にあるデータセンターの縮小と移設をご検討しておりまして、移設に伴う検証環境を構築したいのでIT機器をレンタルできないかといったご相談がありました。 その中で上記4拠点にて不要機器が発生しており、その処分方法を検討されていましたが、データセンターとの契約満了が間近に迫っており、早急に対象4拠点の撤去を完了させる必要がありました。 ■データライブの対応 対象の都内3拠点と大阪1拠点の撤去という広域対応となりますので、密に計画を立てる必要がありました。 時間がない中でしたが、丁寧且つスピーディに状況を確認させていただき計画を立てることができ、全拠点の撤去を1日でご対応させていただき、データセンターの契約満了に間に合うスケジュールをご提案しました。 お客様としては、リスクを事前に排除しておきたいとのお考えでしたので、現地の下見もさせていただき不測の事態や手違いを防ぐための確認にも力を入れ、当日の作業工程のシミュレーションもさせていただきました。 当日は、工程通りに進めることができ、お客様も安心して終えることができたとお褒めの言葉をいただきました。 当時、併せて第三者保守のご相談も受けていまして、対象システムの機器構成を確認したところ撤去した機器とほぼ一致した構成でした。そこで保守用部材として再利用することで保守コストを低減できるご提案もさせていただき、今回は当初想定した価格よりも80%ほどの費用でサービスをご提供することができました。メーカー販売終了/保守サポート期間が終了したサーバ・ストレージ・ネットワーク機器に対して、パーツ保守、オンサイト保守、スポット修理を行っています(EOSL保守・第三者保守・延長保守サービス)。