• お客様業種:電気通信事業者
  • 事業規模:資本金100億円以上、売上300億円以上
  • 対象機器:Sun T5220 6台
  • 保守形態:平日9-17時オンサイト保守

■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ

2012年8月に、データライブのホームページからEOSL保守のご相談を頂いたことがきっかけです。
以降、継続的にデータライブの保守サービスをご利用頂いており、今回のお引き合いに至りました。

■お客様のニーズと課題

お客様はEOSLを迎える基幹システムの2020年に予定しているリプレイスまでの保守延伸を検討されており、複数の第三者保守会社に相談していました。

■お客様がご心配された点

お客様が心配されていた点として、オンサイト24時間365日と平日9-17時の価格と、長期契約の場合に保守部材が枯渇しないかの2つがありました。

■データライブの対応

データライブでは、お客様に1年間の保守と伴わせて3年間一括契約のお見積りをご提示しました。
一括で契約することで枯渇リスクが回避でき、他社に比べてコストメリットのある内容であると高い評価を頂き、ご契約となりました。

■導入効果

お客様は2020年のリプレイスまでの保守延伸を計画的に行うことができ、トータルコストの削減が実現できました。
このように、データライブではお客様のニーズに応じた保守サービスをご提案し、システムを安定して稼働できるようサポートを行っております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

Sun Microsystems(Oracle) EOSL/EOLハードウェア保守サポート の詳細
 
■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。
 その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。