• 事例No.131
  • 顧客概要:金融サービス(証券会社)
  • 事業規模:資本金500億円以上
  • 対象機:IBM製xサーバ、DSストレージ
  • 保守レベル:オンサイト24時間×365日

■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ

情報系システムの更改が遅れていることを発端に、 連携しているサブシステムの更改も先延ばしとなり、 メーカー保守期間の終了が差し迫っていることから、 データライブにお問い合わせいただきました。

■お客様の懸念事項

既存システムは、すべてメーカーに保守を任せていたため、 第三者保守事業者が、「どのレベルの作業まで対応してくれるのか」 「保守部材は確実に確保されるのか」等を懸念されておりました。

■データライブの対応

データライブのEOSL保守サービスの特徴、保守部材の考え方、保守作業例、及び金融業様への保守実績をご説明し、サービス品質に対して評価いただきました。
また、お客様先の遊休機や更改され廃棄対象となった機器を当社で再生検査を実施することで保守部材として再利用することも可能であることをご説明いたしました。

■導入効果

データライブのEOSL保守サービスをご活用いただくことにより、複数年単位での延伸も可能となり、メーカー保守切れ(EOSL)への対処方法に柔軟に対応できるようになりました。
また、プロジェクトに対する人員リソースにも柔軟性を持たせることができるようになり、システムライフサイクルの自由度が上がった、と伺っております。

データライブでは、お客様のシステム統合・刷新計画にあわせた
EOSL保守サービスの提案をさせていただきます。

IBM EOSL保守サービス の詳細

■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。
その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。

http://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/wp-content/uploads/2018/02/AdobeStock_191716755.jpeghttp://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/wp-content/uploads/2018/02/AdobeStock_191716755-150x150.jpegDatalive_EOSL-Service[02]事業分類別EOSL保守導入事例[03]EOSL保守(第三者保守)導入事例[04]メーカー別EOSL保守導入事例01.金融業 第三者保守IBMのEOSL保守導入事例オンサイト保守(24時間×365日)のEOSL保守導入事例サービス系システムのEOSL保守導入事例システムのEOSL保守導入事例事業規模別EOSL保守導入事例保守レベル別EOSL保守導入事例大企業のEOSL保守導入事例金融業 証券会社事例No.131顧客概要:金融サービス(証券会社)事業規模:資本金500億円以上対象機:IBM製xサーバ、DSストレージ保守レベル:オンサイト24時間×365日 ■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ 情報系システムの更改が遅れていることを発端に、 連携しているサブシステムの更改も先延ばしとなり、 メーカー保守期間の終了が差し迫っていることから、 データライブにお問い合わせいただきました。 ■お客様の懸念事項 既存システムは、すべてメーカーに保守を任せていたため、 第三者保守事業者が、「どのレベルの作業まで対応してくれるのか」 「保守部材は確実に確保されるのか」等を懸念されておりました。 ■データライブの対応 データライブのEOSL保守サービスの特徴、保守部材の考え方、保守作業例、及び金融業様への保守実績をご説明し、サービス品質に対して評価いただきました。また、お客様先の遊休機や更改され廃棄対象となった機器を当社で再生検査を実施することで保守部材として再利用することも可能であることをご説明いたしました。 ■導入効果 データライブのEOSL保守サービスをご活用いただくことにより、複数年単位での延伸も可能となり、メーカー保守切れ(EOSL)への対処方法に柔軟に対応できるようになりました。 また、プロジェクトに対する人員リソースにも柔軟性を持たせることができるようになり、システムライフサイクルの自由度が上がった、と伺っております。 データライブでは、お客様のシステム統合・刷新計画にあわせた EOSL保守サービスの提案をさせていただきます。 ■ IBM EOSL保守サービス の詳細 ■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。メーカー販売終了/保守サポート期間が終了したサーバ・ストレージ・ネットワーク機器に対して、パーツ保守、オンサイト保守、スポット修理を行っています(EOSL保守・第三者保守・延長保守サービス)。