• 事例No.017
  • 顧客概要:大手コンサルティング・シンクタンク企業
  • 事業規模:資本金180億円以上 年商3,000億円以上
  • 対象機:DELL PowerEdge2850,1850,1950,PowerConnect5324,DELL EMC CX300
  • 保守レベル:オンサイト保守(24時間×365日)

■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ

2012年12月に保守切れを迎えるサーバーの保守延伸をご検討されているお客様でした。
IT投資を他システムへ集中させるため、当該システムについては、保守延伸を希望されているとのこと。
弊社を含め複数の企業に対し、延伸保守を打診をされたというのが、お問い合わせをいただいた経緯でした。
数度のプレゼンを重ねた結果、弊社の高品質かつ迅速なサービス体制に対して評価をいただき、
データライブのEOSL保守サービスにご加入いただくこととなりました。

■お客様がご心配された点

プレゼンの結果、他社との比較の上でデータライブの保守サービスを採用したいということになったものの、
初めての取引で大掛かりなシステムを全面的に任せて良いのだろうか、というご心配もあったそうです。
データライブではどのような障害対応をするのか、実際の作業状況を見てみたい、とのご要望をいただきました。

■データライブの対応

本当にたまたまなのですが、お客様のサーバーで障害発生を示すランプが点滅する事態が発生いたしましたので、
弊社がそのサーバーの障害切り分けから、実際のオンサイト対応までを行い、障害を解消する場面をご覧いただきました。
この対応の結果、お客様の懸念事項を払拭でき、ご信頼を得られたことで、本件契約に繋がったと思っております。

DELL PowerEdge/PowerVault EOSL保守サポート の詳細

■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。
その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。

http://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/wp-content/uploads/2015/02/a0002_009465.jpghttp://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/wp-content/uploads/2015/02/a0002_009465-150x150.jpgDatalive_EOSL-Service13.その他のEOSL保守導入事例DELL・EMCのEOSL保守導入事例オンサイト保守(24時間×365日)のEOSL保守導入事例サーバのEOSL保守導入事例ストレージのEOSL保守導入事例大企業のEOSL保守導入事例事例No.017 顧客概要:大手コンサルティング・シンクタンク企業 事業規模:資本金180億円以上 年商3,000億円以上 対象機:DELL PowerEdge2850,1850,1950,PowerConnect5324,DELL EMC CX300 保守レベル:オンサイト保守(24時間×365日) ■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ 2012年12月に保守切れを迎えるサーバーの保守延伸をご検討されているお客様でした。 IT投資を他システムへ集中させるため、当該システムについては、保守延伸を希望されているとのこと。 弊社を含め複数の企業に対し、延伸保守を打診をされたというのが、お問い合わせをいただいた経緯でした。 数度のプレゼンを重ねた結果、弊社の高品質かつ迅速なサービス体制に対して評価をいただき、 データライブのEOSL保守サービスにご加入いただくこととなりました。 ■お客様がご心配された点 プレゼンの結果、他社との比較の上でデータライブの保守サービスを採用したいということになったものの、 初めての取引で大掛かりなシステムを全面的に任せて良いのだろうか、というご心配もあったそうです。 データライブではどのような障害対応をするのか、実際の作業状況を見てみたい、とのご要望をいただきました。 ■データライブの対応 本当にたまたまなのですが、お客様のサーバーで障害発生を示すランプが点滅する事態が発生いたしましたので、 弊社がそのサーバーの障害切り分けから、実際のオンサイト対応までを行い、障害を解消する場面をご覧いただきました。 この対応の結果、お客様の懸念事項を払拭でき、ご信頼を得られたことで、本件契約に繋がったと思っております。 ■ DELL PowerEdge/PowerVault EOSL保守サポート の詳細 ■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。 その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。メーカー販売終了/保守サポート期間が終了したサーバ・ストレージ・ネットワーク機器に対して、パーツ保守、オンサイト保守、スポット修理を行っています(EOSL保守・第三者保守・延長保守サービス)。