• 顧客概要:独立系SIer
  • 事業規模:190億円
  • 対象機:HP ProLiantサーバ, HPストレージ 合計17台
  • 保守レベル:オンサイト保守 平日9-17時/24×365

■データライブへの問い合わせ内容

 以前より物販・不要ハードウェア買取りサービス等で弊社と取引実績のあるお客様から、新規で保守に関するお問い合わせをいただきました。

■データライブの対応

 2015年6月に営業担当が訪問。データライブがEOSL保守延伸サービスに注力していること、また、金融、通信、電力業界など多数の有力企業で実績を積み重ねていること、データライブは中古再生品のサーバ・パーツ販売会社から保守サービスを主力とする延伸稼働の専門企業へと変貌したことをを説明いたしました。
2016年4月にメーカー保守切れを迎える、お客様の社内情報システムの基盤となるサーバ・ストレージ数台のEOSL保守のご相談をいただき、その後、本番環境(関東拠点)およびバックアップ環境(九州拠点)合計約60台のEOSL保守のご相談をいただきました。こちらは順次、弊社保守サービスへの移管を進めさせていただきました。
 ご相談の主目的がコストダウンであることから、対象機器の重要度に応じ、機器毎に適した保守レベル(オンサイト平日9-17時、またはオンサイト24時間365日)を設定、案件全体のコストダウンにお役立ちできる提案を致しました。

HP ProLiantサーバ/StorageWorks保守 EOSL/EOLオンサイト・パーツ保守サービス の詳細

■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。
その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。