• お客様業態:金融業
  • 売上高:400億円以上
  • 対象機器:SunFire T2000×4台、NetApp FAS270×2台、NetApp FAS2050×1台、Cisco 2960G×2台
  • 保守形態:平日9-17時オンサイト保守、24×365オンサイト保守

■データライブへの問い合わせ内容

 お客様はNetAppとSunサーバのEOSL保守契約を他社と継続中でしたが、対応の面でお客様の要求を十分に満たしていないとの事でデータライブにご相談を頂きました。
具体的には、NetAppのコントローラに不具合が発生し、EOSL保守契約をしている会社へ修理依頼を行ったところ、障害と判断できるログが無い為、別料金での修理となってしまったとの事でした。

 NetAppのFASやSunFireなど今回ご相談いただいた機器の保守対応実績がデータライブにあるのかどうか、また、現在契約している会社と障害予防の対応内容を比較して、お客様の要求する対応をしてもらえるのかどうかを懸念されていました。

■データライブの対応

 データライブには、NetApp、Sunサーバ及びCisco製品など、今回の保守対象機器の実績が十分にある事や、障害予防の観点でも、必要に応じて柔軟な対応を行っている事をご説明させて頂きました。
その結果、現在の他社による契約が終了すると同時にデータライブに切り替えてEOSL保守をご契約いただく事となりました。

 このように、データライブでは障害予防の観点でも必要に応じて柔軟な対応を行っております。
また、定期点検保守サービスなどの障害予防のオプションサービスもご用意していますので、ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さい。

Sun Microsystems(Oracle) EOSL保守サポート の詳細
 
■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。
 その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。