• お客様業種:電力関連会社
  • 売上高:1600億円
  • 対象機器:富士通 Primergy RX300 S5×5台・Eternus DX80×1台、HP-UX Integrity rx2660×2台
  • 保守形態:オンサイト保守24時間×365日

■データライブへの問い合わせ内容

 お客様が利用している機種について、延伸が可能であるかお問合せを頂きました。
 メーカーから保守用パーツがなく保守の継続ができないと連絡を受けたものの、システム更改の予算確保が困難なため、第三者による保守を検討しているとのことでした。

■お客様の懸念事項

 対象となる機器はメーカーでパーツを保有していないが、データライブでは保守用機材が確保できるのか不安なご様子でした。
 特に富士通製ストレージやHP-UXについて、部材の準備が可能であるかご質問を頂きました。

■データライブの対応

 対象の富士通製ストレージはデータライブで在庫を保有しており、問題なく対応可能な旨ご説明いたしました。
 また、HP-UXについてもデータライブのサプライヤより調達が可能であり、保守サービスが行えると回答しました。

 お客様は納得頂いたご様子で、ご契約となりました。

■導入による効果

機器の延伸が可能となったことでシステム更改を行う場合に比べて5分の1程度の費用で済んだことから、お客様から感謝の言葉を頂きました。

またシステム更改時に必要な人的負担の削減効果もあったため、コストの削減に留まらないメリットがありました。

このように、データライブでは保守に必要となる部材の流通をお調べし、メーカー保守終了後でも安心して機器をご利用頂けるようご提案をさせて頂いております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

富士通 PRIMERGY(プライマジー) EOSL/EOLサーバ保守サポート の詳細
 
■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。
 その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。