• エンドユーザー概要:鉄道運輸系ユーザー企画部門
  • 所在地:大阪
  • 対象機:IBM System x3650 M3、System x3250 M4 計3台
  • 保守レベル:オンサイト保守 24×365

鉄道・航空業界では、DX推進により、AIやIoT技術を駆使した輸送や旅客サービスの様々な価値の創出が求められています。新たな価値創出のため、既存の基盤維持にコストを割かず、最適なサービスを選択する必要があります。
第三者保守を選択したお客様の事例をご紹介します。

■お客様の課題

旧IBM(Lenovo)製サーバの、System x3650 M3および、System x3250 M4のメーカー保守終了に伴う、保守延長を希望している。

■データライブの対応

大阪での保守サービス、パーツ配備、サービス提供ともに問題なく提供可能であることを説明しました。

■導入効果

システム長期利用が可能になり、コスト削減になりました。
現在では、長期保守のパートナーとして、長年様々な案件を協業しており、拠点VPN終端装置として利用されるJuniper製品や、旧IBM製サーバのメーカー保守終了後の保守延長サービスを依頼しています。

IBM LenovoのEOSL延長保守サービス

第三者保守のメリット

システム延長保守、ITコスト削減のご相談・お見積もりはこちら。

https://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/wp-content/uploads/2019/02/AdobeStock_117744579.jpghttps://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/wp-content/uploads/2019/02/AdobeStock_117744579-150x150.jpgDatalive_EOSL-Service05.鉄道・航空業界(交通・運輸)IBMのEOSL保守導入事例ITコスト最適化事例オンサイト保守(24時間×365日)のEOSL保守導入事例サーバのEOSL保守導入事例パーツ保守(24時間×365日)のEOSL保守導入事例エンドユーザー概要:鉄道運輸系ユーザー企画部門所在地:大阪対象機:IBM System x3650 M3、System x3250 M4 計3台保守レベル:オンサイト保守 24×365 鉄道・航空業界では、DX推進により、AIやIoT技術を駆使した輸送や旅客サービスの様々な価値の創出が求められています。新たな価値創出のため、既存の基盤維持にコストを割かず、最適なサービスを選択する必要があります。 第三者保守を選択したお客様の事例をご紹介します。 ■お客様の課題 旧IBM(Lenovo)製サーバの、System x3650 M3および、System x3250 M4のメーカー保守終了に伴う、保守延長を希望している。 ■データライブの対応 大阪での保守サービス、パーツ配備、サービス提供ともに問題なく提供可能であることを説明しました。 ■導入効果 システム長期利用が可能になり、コスト削減になりました。現在では、長期保守のパートナーとして、長年様々な案件を協業しており、拠点VPN終端装置として利用されるJuniper製品や、旧IBM製サーバのメーカー保守終了後の保守延長サービスを依頼しています。 ■ IBM LenovoのEOSL延長保守サービス ■ 第三者保守のメリット ■ システム延長保守、ITコスト削減のご相談・お見積もりはこちら。「EOSL」メーカー保守終了するサーバ・ストレージ・ネットワーク機器の保守を継続する第三者保守サービスは全国1500社、57000台の実績でIT基盤の長期利用を支えます。