• 顧客概要:カーエレクトロニクス、映像機器などの電気機器メーカー
  • 事業規模:売上高(連結) 3,000億円以上
  • 対象機:F5 BIG-IP 6800 (冗長構成)
  • 保守レベル:オンサイト保守(平日9-17時)

■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ

F5 BIG-IP 6800の保守延伸の検討を行うにあたり、既存ベンダ以外の検討材料としてデータライブにお問い合わせをいただきました。

■お客様の検討上の課題

2ヵ月後に保守更新を迎えるBIG-IP 6800について、お客様が既存ベンダに問い合わせたところ、

  • メーカー保守が19か月後に終了となる
  • 保守更新は、12ヶ月間(その後の7ヶ月間は更新不可)、または19ヶ月間のどちらかであれば可能である

との回答を得られたとのこと。メーカー保守が終了してからもシステムを使用しなくてはならない事情があったため、20ヶ月目以降の保守ベンダを別途探すことになったということです。

既存ベンダの提案についても、12ヶ月を超える保守契約についてはお客様の社内規定にはなく、申請に非常に手間や時間を必要としたため、19ヶ月間の保守更新は検討から除外することに。また、12ヶ月間の更新だと、メーカー保守終了からEOSL保守開始まで7ヶ月もの空白期間ができてしまうことが気になっていたそうです。

■データライブの対応

データライブであれば20ヶ月目以降について保守対応が可能です。お客様のご予算に合わせ、サービスレベルをカスタマイズした内容でご提案を行いました。

ご検討の結果、弊社ご提案内容にご納得いただき、20ヶ月目以降ではなく今回保守更新分よりデータライブEOSL保守延伸サービスをご採用いただきました。

データライブのBig-IP保守延長

なお、お客様より「メーカー保守切れとなるが利用を継続したいサーバやネットワーク機がある、EOSL保守について今後も相談したい」とのコメントをいただくことができ、お客様のシステムを長持ちさせるためのご提案を継続して行ってまいります。

EOSL保守サポート の詳細
 
■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。
 その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。