• 事例No.076
  • お客様業態:大手コンサルティング・シンクタンク企業
  • 売上高:350億円
  • 対象機器:HPサーバー、ストレージ 合計20台
  • 保守形態:オンサイト保守(24時間×365日)

■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ

元々は、データライブの不要ICT機器の買い取り・引取りサービスをご利用いただいていたお客様でした。
その後、開発検証用の中古サーバーをご購入いただく事となり、実績を積み重ねてゆく中で、社内情報システム用ITインフラ機器のEOSL保守のご相談をいただく事となりました。

■お客様の懸念事項

お客様は、メーカー以外の第三者によるEOSL保守サービスをご検討されるのは初めてとのこと。
EOSL保守サービスをご検討される一番の目的は、「IT費用のコスト削減」とのことでした。
メーカーの延長保守が継続可能な状況で、メーカーの延長保守よりもコストダウンが可能かどうかを検討されておりました。

■データライブの対応

データライブ営業担当が直接訪問し、EOSL保守サービスの詳細を丁寧にご説明させて頂きました。
特にメーカー保守との違いや、サービスの提供範囲の詳細をご説明にさせていただく事により、メーカーとほぼ同レベルの保守サービスをご利用頂けることをご理解いただけました。
その上でお客様より、保守対象機器全てのリストをご提供いただき、EOSL保守のご提案が可能な機器全てのお見積りを提示させていただきました。
その結果、首都圏の主要拠点に設置されている機器の保守をお任せいただく事となりました。また来年以降に向けて継続的にご提案させていただく予定となっております。

HP ProLiantサーバ/StorageWorks保守 EOSL保守サービス の詳細

■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。
その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。

https://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/wp-content/uploads/2015/01/a0001_011463.jpghttps://datalive-server.com/eosl_eol_maintenance/wp-content/uploads/2015/01/a0001_011463-300x300.jpgDatalive_EOSL-Service[01]ITコスト削減事例13.その他のEOSL保守導入事例HPEのEOSL保守導入事例オンサイト保守(24時間×365日)のEOSL保守導入事例サーバのEOSL保守導入事例ストレージのEOSL保守導入事例基幹システムのEOSL保守導入事例大企業のEOSL保守導入事例事例No.076 お客様業態:大手コンサルティング・シンクタンク企業 売上高:350億円 対象機器:HPサーバー、ストレージ 合計20台 保守形態:オンサイト保守(24時間×365日) ■データライブへ問い合わせを行ったきっかけ 元々は、データライブの不要ICT機器の買い取り・引取りサービスをご利用いただいていたお客様でした。 その後、開発検証用の中古サーバーをご購入いただく事となり、実績を積み重ねてゆく中で、社内情報システム用ITインフラ機器のEOSL保守のご相談をいただく事となりました。 ■お客様の懸念事項 お客様は、メーカー以外の第三者によるEOSL保守サービスをご検討されるのは初めてとのこと。 EOSL保守サービスをご検討される一番の目的は、「IT費用のコスト削減」とのことでした。 メーカーの延長保守が継続可能な状況で、メーカーの延長保守よりもコストダウンが可能かどうかを検討されておりました。 ■データライブの対応 データライブ営業担当が直接訪問し、EOSL保守サービスの詳細を丁寧にご説明させて頂きました。 特にメーカー保守との違いや、サービスの提供範囲の詳細をご説明にさせていただく事により、メーカーとほぼ同レベルの保守サービスをご利用頂けることをご理解いただけました。 その上でお客様より、保守対象機器全てのリストをご提供いただき、EOSL保守のご提案が可能な機器全てのお見積りを提示させていただきました。 その結果、首都圏の主要拠点に設置されている機器の保守をお任せいただく事となりました。また来年以降に向けて継続的にご提案させていただく予定となっております。 ■ HP ProLiantサーバ/StorageWorks保守 EOSL保守サービス の詳細 ■お客様のご要望に合わせて、随時、サービス内容のカスタマイズを行っております。 その他詳細につきましては、お気軽にデータライブへお問い合わせください。メーカー販売終了/保守サポート期間が終了したサーバ・ストレージ・ネットワーク機器に対して、パーツ保守、オンサイト保守、スポット修理を行っています(EOSL保守・第三者保守・延長保守サービス)。